ほとぼりが冷める恋愛に戸惑う女性

「恋愛でほとぼりが冷めたら、もう復縁できないの?」
「ほとぼりが冷めた頃に相手が連絡してきたら、どうすればいい?」

最初から最後までアツアツの恋愛ができるなら、それに越したことはありません。

ですが、どんなカップルにも色々な出来事が起こります。
その出来事を経験するごとに、2人の気持ちがすれ違っていくこともあるんです。

本記事では、恋愛でほとぼりが冷める事例と解決策を紹介していきます。

編集者・綾瀬編集者・綾瀬

長く付き合っている相手ほど、どうしても熱が冷めやすくなっちゃいますよね。

アウトプット編集長アウトプット編集長

そうだね。
お付き合いしていると、相手のいいところだけでなく、悪いところも見えてしまうからね。

では、ほとぼりが冷めてしまったとき、どういった行動を取るのが最善なんだろうか?
本記事では、そういった恋愛の悩みについて考えていこうと思う。

まずは、恋愛で使われるほとぼりが冷めるという意味について紹介しておきますね。
たとえば、恋愛のほとぼりが冷めるまでの期間ってどれくらいか分かりますか?

恋愛で使われるほとぼりが冷めるという意味は?

ほとぼり余熱という意味がありますので、ほとぼりが冷めるだと余熱が冷めるという表現になります。

ただし、ほとぼりが冷めるは言葉通りの意味で使われるのではなく、あくまで比喩表現として使われることが多いですね。

たとえば、事件や事故で感じていた興奮が収まっていくときに「事件のほとぼりが冷める」と表現することができます。

もちろん、ほとぼりが冷めるは恋愛でも使うことができます。

好きな相手と付き合えることになったときは、きっと感情も高ぶるはず。
ですが、2人でいることが当たり前になっていくと、最初に感じていた興奮は徐々に収まっていきます。
だからこそ、再び刺激が欲しくなってしまった人は、浮気や不倫に走ってしまうんです。

つまり、恋愛におけるほとぼりが冷めるとは「相手に興味がなくなった」「恋人と別れた」ときに使う言葉となります。

恋愛のほとぼりが冷めた男女

では、人間はどれくらいの期間でほとぼりが冷めてしまうのでしょうか?
この答えは、あなたの恋愛観や失恋した経緯によって変わってくると思います。

たとえば、恋人とケンカ別れしたあとなら、1ヵ月ぐらいはほとぼりが冷めずにいるかもしれません。
ですが、別れた原因が浮気だったら、浮気に気づいた時点でほとぼりが冷めてしまう方もいるはず。

このように、ほとぼりが冷める期間は人によって異なります。
ですので、もしパートナーとの復縁を望んでいる場合は、できるかぎり早めに連絡を取ったほうがいいんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

パートナーの気持ちが離れたあとでは、いくら復縁を申し入れても聞き入れてもらえません。
ですので、本当に好きならすぐにパートナーに会いに行き、やり直したい気持ちを伝えたほうがいいです。

以上、ほとぼりが冷めるという言葉の意味を解説しました。

続いては、ほとぼりが冷める恋愛の事例と解決策を紹介していきます。

ほとぼりが冷める恋愛の事例と解決策

恋愛でほとぼりが冷めるタイミングは、自分が冷めたとき相手が冷めたときです。

ここでは、ほとぼりが冷める恋愛の実例と解決策を紹介しておきますね。

事例1・付き合っている相手のほとぼりが冷めていると感じたときの解決策

もし、付き合っている相手のほとぼりが冷めていると感じたとき、あなたはどうしますか?

たとえば、会いたいと連絡してもなかなか返信してくれなかったり、忙しいと言われたりしたら、完全に相手から避けられていることが分かりますね。

パートナーに避けられているとき、「ちょっと距離を置いてみよう」とか「連絡してくれるまでLINEを続けてみる」といったことをしていたら完全に相手のほとぼりが冷めてしまうのでやめたほうがいいです。

本気で相手との復縁を望んでいるのなら、まずはパートナーが自分のことを前よりも好きではなくなってしまった原因を考えるべきです。
原因さえ分かれば、その原因を改善することでパートナーと仲直りすることができるかもしれません。

アウトプット編集長アウトプット編集長

まずは、パートナーの態度がいつから変わったのかを考えてみましょう。
そうすれば、パートナーがあなたの何に不服を感じているのかが分かってきます。
それを直すだけでも、復縁できる可能性はグッと高まるはずです。

事例2・相手と絶縁するためにほとぼりが冷める期間が必要だと思ったときの解決策

この事例は、片思いの失恋を想像してもらえば分かりやすいと思います。
勇気を出して告白したけどフラれてしまった場合、あなたはほとぼりが冷めるまでにどれくらいの期間が必要でしょうか?

この答えはさきほども説明しましたが、あなたの恋愛観によって異なってきます。
あなたがすぐに吹っ切れる性格なら、数日後には違う人を好きになっていることでしょう。

逆に、1度好きになった人はなかなか嫌いになれないのなら、しばらく思い続けていてもいいかもしれません。

ただし、恋愛のほとぼりが冷める期間は、失恋した相手には知られないほうがいいと思います。
何故なら、ほとぼりが冷める期間が短いことを知られたら「とりあえず告白してきたのかな?」と勘違いされてしまうからです。

事例3・ほとぼりが冷めた頃に相手が連絡してきたときの解決策

この事例は、元恋人が突然連絡してきたときのケースとなります。
あなたは元恋人から復縁を申し込まれたとき、どんな対応をするでしょうか?

これに関しても、ほとぼりが冷めた理由によって異なってきますよね。
たとえば、別れた原因がケンカ別れだったら、「あの頃はまだ若かったし……」という理由で仲直りできるかもしれません。

ですが、別れた原因が浮気だったら、「結局、また同じことの繰り返しになるかも」と思いますので、相手が連絡してきても電話に出ないほうがいいでしょう。

アウトプット編集長アウトプット編集長

別れた原因も重要ですが、その人のことをどれだけ好きだったのかも大事なことだと思います。

本当に相手のことが好きだったら、ある程度のことは許してあげてもいいかもしれませんね。

以上、ほとぼりが冷める恋愛の事例と解決策を紹介しました。

ただし、ここで紹介した事例や解決策は、あくまで一般的なものばかりです。
もし、あなたが今抱えている恋愛の悩みがあるのなら、それを解決できる方法を紹介したいと思います。

まずは、相手の方と復縁を望むときに行動するべきことを紹介しておきますね。

相手と復縁したいけど1人では対処できないときに行動すべきこと3選

もし、あなたが今抱えている恋愛の悩みが1人では解決できないと思ったときは、これから紹介する3つの行動のどれかを取るといいです。

相手と復縁したいけど1人では対処できないときに行動すべきこと3選
  • 友人もしくは先輩に恋愛相談する
  • 恋愛テクニックを本で勉強する
  • プロに恋愛相談する

どれか1つでもいいですし、全部試してみるのもいいです。
まずは、友人もしくは先輩に恋愛相談してみましょう。

友人もしくは先輩に恋愛相談する

人によって価値観が違ってくるのは当たり前。
だからこそ、大好きなパートナーとケンカをしてしまうこともあるんです。

そんなときは、友人や先輩に恋愛相談してみるといいです。
自分の恋愛観と違った意見を聞くことで、恋愛の疑似体験ができるようになります。
そうした知識があれば、好きなパートナーの気持ちにも気づいてあげられるようになるでしょう。

アウトプット編集長アウトプット編集長

恋愛相談は、複数の人に相談することをオススメします。
色んな意見を聞いたほうが、よりたくさんの恋愛観を知ることができるからです。

恋愛テクニックを本で勉強する

もし、恋愛相談できる相手がいないときは、本から恋愛テクニックを学ぶ方法もあります。

「ネットで拾った情報じゃダメなの?」と思う方もいると思いますが、ネットの情報はついつい流し読みしちゃいますよね。
なので、読んでいるようであまり頭に入っていないことが多いため、いざ恋愛テクニックを披露しようと思っても、ついつい忘れてしまうんです。

その点、本ならページをめくって読む必要がありますので、知識として覚えることができます。

ここでは、すぐに役立つ恋愛の本を3冊紹介しておきますね。

我慢なし!不安ゼロ!で恋愛無双する全テクニック モテる人の恋愛科学


我慢なし!不安ゼロ!で恋愛無双する全テクニック モテる人の恋愛科学

我慢なし!不安ゼロ!で恋愛無双する全テクニック モテる人の恋愛科学は、恋愛で感情に流れやすい人ほどためになる良書です。
日常生活で使える恋愛のテクニックで満載ですので、すぐに実践に移すことができます。

アマゾンで詳細をみる
楽天市場で詳細をみる

学校では教えてくれない 頑張らない恋愛の教科書


学校では教えてくれない 頑張らない恋愛の教科書

学校では教えてくれない 頑張らない恋愛の教科書は、「愛されたい!」よりも愛される人間になる重要性を紹介している書籍です。
この考え方を理解すれば、苦しむ恋愛よりも楽しい恋愛ができるようになります。

アマゾンで詳細をみる
楽天市場は取り扱いなし

恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学


恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学

恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学は、自分の恋愛観を見直すことができる一冊。
自分の恋愛観は、他人からみるとどう思われているのかを知ることができれば、本当はどんな人と相性がいいのかも見えてくるんです。

アマゾンで詳細をみる
楽天市場で詳細をみる

人生相談のプロに恋愛相談する

「もっと的確なアドバイスがほしい!」
「1人で恋愛の勉強をするのは難しい!」

そう思う方は、人生相談のプロに恋愛相談してみるといいです。
「えっ?恋愛相談のプロっているの?」と驚かれる方も多いでしょうが、実は占い師が恋愛相談のプロとなります。

なんと、占いを利用する女性の約9割が恋愛相談というデータもあるぐらいなんです。
つまり、占い師以上に恋愛相談のプロはいないということですね。

ただ、占いを利用するにあたって、こんな悩みを持つ方も多いはず。

占いを利用するか悩む理由
  • 初対面の人に会うことに抵抗がある(悩みを打ち明けることにも抵抗がある)
  • 占いとか、なんだか怪しい
  • そもそも、自分にあった占い師が分からない

ですが、これらの占いの悩みをまとめて解決する方法があります。
それは電話占いを利用することです。

電話占いなら初対面の占い師と会う必要がないため、直接会うよりも気軽に恋愛相談することができます。

また、電話占いなら電話を切ってしまえばそれで終わりですので、余計なものを買わされる心配もありません。

アウトプット編集長アウトプット編集長

まだ占い師の実力が分からないのに、いきなり占いの館で占ってもらうのは色々と不安ですよね。

それなら、電話越しに相談できる電話占いのほうが気軽に試すことができますし、何より自宅で占ってもらえるのでわざわざ出向く必要もありません。

何より、電話占いだと料金が安くなりやすいというメリットもあります。

それでは、とくに有名な2つの電話占いを紹介しておきますね。

口コミNo.1!みんなの電話占い

みんなの電話占いの口コミ
みんなの電話占い

みんなの電話占いは、顧客のリピート率が業界でもトップクラスであり、非常に人気があるところです。
ネットで検索すれば口コミもたくさんヒットしますので、自分にあった占い師が探しやすいと思います。

はじめての恋愛相談なら、星藍先生祈愛先生がオススメです。(どちらも物腰が柔らかいので喋りやすい^^)

みんなの電話占いの詳細をみる

信頼と実績のある老舗の電話占い!ヴェルニ

電話占いヴェルニの口コミ
電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニは、業界でも老舗にあたる有名なところです。

ただ、在籍している占い師がたくさんいるので、自分にあった占い師を見つけるのは大変かもしれませんね。

恋愛相談でオススメなのは、やっぱり逸季(イツキ)先生ですね。(占い師の家系に生まれたサラブレッド先生です^^)

電話占いヴェルニの詳細をみる

以上、復縁を求めるときに行動すべきことを解説しました。

最後に、新たな出会いを求めるときのオススメの方法も紹介しておきますね。

新たな出会いを求めるときはマッチングアプリを利用する

今の恋愛のほとぼりが冷めてしまったときは、新たな出会いを求めるのも1つの答えだと思います。

もし、あなたの友人に異性を紹介してくれる方がいれば、その方を頼るのが1番です。
ですが、なかなか自分の好みにあった異性を紹介してくれる友人がいるとは限りませんよね。

そこでオススメなのがマッチングアプリを利用することです。
一昔前は「出会い系は怪しい」といったイメージがありましたが、現在のマッチングアプリは運営側のサポートが充実しており、利用規約に違反するようなユーザーは徹底排除されるようになっています。

そのため、ユーザー登録数が1000万人以上もいるマッチングアプリも多いんです。
ただし、どのマッチングアプリも18歳以上しか利用できませんので、未成年の方は利用しないようにしてくださいね。

ユーザー登録数が1600万人以上!PCMAX

PCMAXとは
公式サイト・PCMAX

PCMAXは、ユーザー登録数が1600万人以上いる大手のマッチングアプリです。

はじめてのマッチングアプリなら、まずは登録しておきたいところですね。
アプリの操作性も非常にシンプルな作りとなっておりますので、機械音痴な方でもすぐに利用できるようになります。

PCMAX安心の優良出会いマッチングサイト申し込み

ユーザーサポート重視ならココ!イククル

イククルとは
公式サイト・イククル

イククルは、ユーザーサポートが充実したマッチングアプリです。

一般的なマッチングアプリだと会員登録だけさせて、あとは本人同士でやり取りさせるだけでサポートを終わらせがち。
ですが、イククルは専門のアドバイザーが24時間対応してくれるため、心配なことをいつでも相談できるようになっています。
メール対応だけではなく、電話サポートもあるのは嬉しいところですね。

イククルで会員登録してみる

安全安心を目指す健全なマッチングアプリ!ASOBO

ASOBOとは
公式サイト・【ASOBO】

ASOBOは、安心安全さを重視する18禁のマッチングアプリです。

ASOBOが面白いのは、単なる出会い系だけに特化しておらず、日記やゲームといった様々なコンテンツを充実させていることですね。
出会いを求めているからすれば、「そんなことをしてる暇はない!」と思われがちですが、こういったコンテンツは異性の方もチェックすることができるため、話しかけるきっかけになることがあるんです。

自分から声をかけられない方ほど、ASOBOのマッチングアプリは利用価値があると思います。

【ASOBO】で会員登録する

まとめ

恋愛のほとぼりが冷めてしまうと、なかなか復縁するのは難しいです。
ですので、好きな人と一緒にいられることを当たり前とは思わず、普段から感謝の気持ちをもって接することが大切だと思います。

もちろん、そうした心遣いを忘れずにいても、大切なパートナーのほうが遠ざかっていくこともあります。
そういうときは1人で悩まず、信頼できる相手に恋愛相談をし、的確なアドバイスをもらうといいでしょう。


読まれている記事