医療脱毛で美脚を手にいれた女性

「医療脱毛に興味はあるけど、10年後も効果は続くの?」
「医療脱毛をしても10年後に毛が生えてくるのなら、ぶっちゃけ医療脱毛ってやる意味ある?」

定期的に毛の処理をするのって、本当に大変ですよね。
人によっては皮膚がカミソリ負けしてしまう方もいるため、できることなら脱毛しなくていい身体になりたいはずです。

医療脱毛なら、あなたが抱えている脱毛に関する悩みをすべて解決できます。
ですが、はじめての医療脱毛を考えている方だと色々な不安が頭をよぎるはずです。

「医療脱毛って本当に効果があるの?」
「医療脱毛って痛みが耐えられないぐらいツライって聞くけど、本当なの?」

本記事では、あなたが知りたい医療脱毛の疑問をすべてお話ししていきます。

編集者・綾瀬編集者・綾瀬

医療脱毛はお金がかかりますので、どうしても慎重になっちゃいますよね。

アウトプット編集長アウトプット編集長

そうだね。

だからこそ、医療脱毛に関して不安がある方は、医療脱毛の正しい知識を身につけるべきだね。
そうすれば、いかに医療脱毛がコスパのいい脱毛法であるかが分かるはずだよ。

まずは、医療脱毛を紹介しているページで解説されている永久脱毛という言葉の意味を覚えておきましょう。
永久脱毛の意味が分かれば、医療脱毛はどれくらいの脱毛効果が期待できるのかも分かってくるはずです。

永久脱毛の意味を正しく理解すれば、医療脱毛の効果が見えてくる

医療脱毛の紹介ページを確認すると、必ず永久脱毛と表記されていますよね。
永久脱毛を言葉の意味のまま解釈してしまうと、永久脱毛をしたら絶対に毛が生えてこないと勘違いしがちです。

ですが、永久脱毛の定義は利用者が思っているものとは少し違っています。
医療脱毛が発達しているアメリカの電気脱毛協会では、永久脱毛を脱毛してから1ヵ月すぎても、身体の毛が20%以下の再生率にとどまることができる脱毛法と定義しているんです。

これだけ聞くと、「えっ!医療脱毛しても身体に毛が残ってるの?」と驚いてしまいますよね。
ですが、安心してください。
あなたが想像しているツルツルのお肌でも、実はそれぐらいの毛の再生率は残っているものなんです。

むしろ、毛の再生率を20%以下にできるということは、長期間にわたって脱毛状態を維持できる脱毛法だと科学的に証明していると思ってください。
だからこそ、医療脱毛は永久脱毛といわれるぐらい優れているんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

とくに、レーザー脱毛が発明されてから医療脱毛は注目を浴びるようになりました
レーザー脱毛は肌を傷つけずに毛根だけを破壊しますので、キレイな肌をキープしたまま脱毛することができるんです。

もちろん、医療脱毛でも毛の再生率をゼロにはできない以上、数年かけて少しずつ毛が伸びてくる方がいるのは事実です。
とはいえ、施術前のように濃い毛が大量に伸びてくるのではなく、産毛のような薄い毛がまばらに生えてくるような状態となります。

つまり、たとえ10年後にムダ毛が生えてくるようになったとしても、毛の自己処理は以前よりも簡単になるといえます。

アウトプット編集長アウトプット編集長

当然ですが、毛の濃さは人によって異なります。
そのため、医療脱毛をしてから10年後も永久脱毛の状態をキープできる方もいますし、少しずつ毛が生えてくる方もいるんです。

ですが、たとえ後者であったとしても、毛の量が復活するわけではありませんので、そこは誤解しないようにしましょう。

以上、永久脱毛の意味について解説しました。

それでは、いよいよ答え合わせといきましょう。
医療脱毛でも10年後に毛が生えてくる可能性はあるのでしょうか?

医療脱毛でも10年後に毛が生えてくる可能性はある?

永久脱毛の意味を正しく理解していれば、医療脱毛の仕組みも分かったはずです。
ですので、永久脱毛と言われる医療脱毛を行ったとしても、10年後に毛が生えてくる可能性はゼロではありません。

だからといって、医療脱毛は意味がないわけではありません。
何故なら、仮に10年後に毛が生えてくるとしても、それまではまったく毛の自己処理をしない生活を送ることができるからです。

とくに、肌がカミソリ負けしやすい方の場合、10年間は肌を傷つけなくて済むと考えたら、医療脱毛のメリットを理解できるのではないでしょうか?

医療脱毛は10年後に毛が生えてくる可能性がある

もちろん、毛の濃さには個人差がありますので、毛が生えるかどうかは人によって異なります。
たとえば、医療脱毛を受けてから5年後に少しずつ毛が生えたという体験談もあれば、10年たった今でも毛が生えていない方もいるんです。

ただ1つ言えることは、医療脱毛をしていれば、毛の量がもとに戻ることはありません。
何故なら、レーザーで毛根を破壊してしまうと、毛根は再生することができないからです。

「レーザー脱毛で毛根を破壊しているのに、どうして医療脱毛を受けても毛が生えてくる可能性があるの?」

それは、人間の毛が生えるメカニズムに秘密があります。
実は、あなたの目に見えている毛って、全体の20%ぐらいしかありません。
残りの毛は休止期の状態であり、そもそも生えていないんです。

ですが、体毛は数ヵ月後に休止期から成長期になり、毛が生えてくるようになります。
つまり、休止期で取り除けなかった体毛はその後に生えてきてしまうため、医療脱毛でもすべての毛を抜くのが難しいんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

人間の体毛には成長期と休止期の間に、後退期というものがあります。
後退期は毛の成長が止まっており、しかもメラニン色素が薄いため、レーザー脱毛の影響を受けにくいんです。

そのため、医療脱毛ではすべての体毛が成長期になるまで待つ必要があります。
医療脱毛の通院回数が5回以上に設定されている理由もそのためです。

ですが、そこまで分かっているのにも関わらず、レーザー脱毛の日に後退期や休止期にあたってしまう毛穴があるため、完全には破壊できずに残ってしまう毛根が出てきます。
永久脱毛の定義が『毛の再生率が20%以下』というのも、そういった理由があるからなんです。

とはいえ、毛の再生率が20%以下なら、あなたが理想とするツルツルのお肌に近づくことはできます。
『毛の再生率0%=ツルツルお肌』というわけではありませんので、そこだけは誤解しないでおきましょう。

以上、医療脱毛の10年後に関する真実を解説しました。
これで、あなたが疑問に思っていた医療脱毛の悩みが1つなくなったはずです。

ですが、医療脱毛に関する疑問は他にもありますよね。
続いては、医療脱毛で疑問に思いやすい内容の答えをすべて紹介していきます。

医療脱毛で疑問に思いやすい内容の解答

はじめての医療脱毛なら、色々な不安が頭をよぎるはず。
ここでは、医療脱毛で疑問に思いやすい内容の答えをまとめて紹介しておきますね。

まずは、医療脱毛とエステ脱毛の違いです。

医療脱毛とエステ脱毛ってどう違うの?

医療脱毛とエステ脱毛の効果を混合されている方は多いと思います。

実は、レーザー脱毛を行えるのは医師だけです。
エステではレーザー脱毛ではなく、光脱毛と呼ばれる脱毛機器を使います。

光脱毛は『料金が安くて痛みもない』というのが売りですが、脱毛効果が薄いというデメリットがあります。
そのため、エステ脱毛は1年後に毛が生えてくるため、毎年通わないといけません。

一方、医療脱毛ではレーザー脱毛が行えるため、永久脱毛と呼ばれるぐらいの効果が期待できます。
だからなのかは分かりませんが、「医療脱毛って耐えられないぐらい痛いんでしょ?」と思っている方が多いようです。

続いては、医療脱毛の痛みに関する疑問を紹介していきます。

医療脱毛は痛みに耐えられないぐらいツライって本当?

医療脱毛は痛みに耐えられないぐらいツライという話を耳にした方って、意外と多いのではないでしょうか?
これに関しては、そこまで痛くはありません。

ただし、「注射は痛いから嫌っ!」という方がいるように、痛みに耐えられる基準が人によって異なりますよね。
そのため、レーザー脱毛のチクッとした痛みが耐えられない人はゼロではないようです。

ですが、医療脱毛の痛みが怖い方も安心してください。
どうしても痛みが辛いという方は、麻酔をうってもらうことができます。
エステでは麻酔を扱えないため、麻酔が使えることも医療脱毛の強みといえるかもしれませんね。

さて、続いては医療脱毛の効果についてです。
たとえば、医療脱毛は何回で効果が実感できるのでしょうか?

医療脱毛は何回で効果が実感できる?

医療脱毛を受けるほとんどの方は、1回目の医療脱毛だけで効果を実感します。
ただし、抜いてもらえるのは生えている毛だけです。

人間の体毛には、成長期、退行期、休止期という毛周期のサイクルがあるため、1ヵ月後には休止期だった毛穴から毛が生えてきます。

ですので、医療脱毛の効果が実感できる回数はいくつなのかという疑問に答えるよりも、医療脱毛は最低5回は受けないと効果が得られないと答えたほうが妥当でしょう。

さて、続いての疑問は「毛の濃さによっては、医療脱毛を10回やっても終わらない場合ってあるの?」という不安についてです。

人によっては医療脱毛を10回やっても終わらないって本当?

では、医療脱毛を10回やっても終わらない人はいるのでしょうか?
医療脱毛の体験談を色々と調べてみましたが、そういった方は今のところいませんでした。

医療脱毛は5回でも効果を実感できるため、5回やっても脱毛が終わらないという方はほぼいないというのが現状です。

では、どうしてこういった不安を持つ方がいるのでしょうか?
その理由は、エステ脱毛と医療脱毛の効果を混合している方がいるからです。

さきほども説明したとおり、エステ脱毛の光脱毛は効果が薄いため、10回やっても1年後にはまた脱毛する必要があります。
つまり、エステ脱毛は料金が安くて通いやすいのですが、年単位で考えるとコスパが悪いといえます。

もし、「多少、初期費用がかかっても長期間の効果が期待できる脱毛を受けたい!」と思っているのなら、やはり医療脱毛をオススメします。

では最後に、医療脱毛でよくある質問「医療脱毛って抜ける前に剃っても大丈夫?」についても紹介しておきますね。

医療脱毛って抜ける前に剃っても大丈夫?

医療脱毛を受けると、毛は自然と抜け落ちてくれますので、もう毛を剃る必要はありません。
そのため、医師からも「毛は剃らないでください」と言われるはずです。

ですが、毛が自然に抜け落ちるまでには1週間ほどかかってしまいます。
では、その前に気になる異性からデートのお誘いがあったらどうするべきでしょうか?
あなたは、腕や脚の毛が自然と抜け落ちるまで待ちますか?
いえ、誰しも絶対に剃りますよね^^

デート中のカップル

もちろん、医療脱毛を行ったあとでも毛を剃って大丈夫です。
剃ったとしても、埋没毛のようなリスクは一切ありませんので、気にする必要はありません。

ただし、できれば術後から2、3日は毛を剃るのを待ったほうがいいです。
何故なら、レーザー脱毛の手術後は肌が敏感になっているため、すぐに毛を剃ってしまうと肌荒れする可能性があるからです。

ですので、毛を剃らないといけない日がある場合は、そもそもレーザー脱毛を行う日をズラしたほうがいいでしょう。


以上、医療脱毛に関する疑問を解説しました。

ここまで読めば、医療脱毛に興味が沸いてきた方も多いはず。
最後に、医療脱毛に定評があるオススメのクリニックを紹介しておきますね。

迷ったらココ!医療脱毛が受けられるオススメのクリニック4選

医療脱毛に興味があっても、どこがいいか迷っている方も多いはず。

ここでは、とくに評判のいいオススメのクリニックを紹介していきます。

全国展開している実績No.1の医療脱毛!TCB(東京中央美容外科)

TCBの評判
公式サイト・TCB

店舗:
北海道1店舗
東北3店舗
東海4店舗
東京15店舗
関東11店舗
関西10店舗
中国2店舗
九州3店舗

TCBは全国展開している有名なクリニックです。
信頼と実績が他を圧倒していますので、はじめての医療脱毛ならTCBがオススメ。

TCB来院のご予約はこちら

最新のレーザー脱毛で施術してもらえる!ミラクリニック

ミラクリニックの口コミ
公式サイト・ミラクリニック

店舗:
東京2店舗
神奈川1店舗
京都1店舗

関東にお住まいなら、ミラクリニックで医療脱毛すべきです。
ミラクリニックで受けられる最新型のレーザー脱毛は、アトピー肌・ニキビ跡・地黒肌・ホクロにも照射可能ですので、肌がデリケートな方ほどオススメできるクリニック。

ミラクリニックの詳細を確認する

割引サポートが充実!リアラクリニック

リアラクリニックの口コミ
公式サイト「リアラクリニック」

店舗:
東京2店舗
愛知2店舗
神奈川1店舗
京都1店舗
福岡1店舗

リアラクリニックは、割引サポートが充実した脱毛クリニックです。
割引サポートをうまく使えば、脱毛エステよりも安く脱毛できちゃいます。

「リアラクリニック」の詳細を確認する

業界最安値の料金プラン!ボンボン

脱毛ボンボンの口コミ
公式サイト・ボンボン

店舗:
大阪2店舗
兵庫2店舗
京都1店舗
愛知1店舗
福岡1店舗

ボンボンは、関西で有名な美容クリニックです。
大手だからこそ、医療脱毛なのに12万円台という格安料金を実現できています。
関西にお住まいの方で格安を重視しているときは、ボンボンがオススメです。

ボンボンの詳細を確認する

まとめ

脱毛の自己処理が面倒で、ついつい長袖やストッキングを多用していませんか?
医療脱毛を行えば、脱毛に時間を取られることなくオシャレを楽しむことができるようになります。

ぜひ、医療脱毛を利用してみてはいかがでしょうか?