薬剤師で高収入の求人を探す方法

「薬剤師が高収入の求人を探すときは、どこの求人サイトを使えばいいの?」
「薬剤師のオススメ求人サイトってある?」

現在の病院もしくは企業に勤めてみたものの、「業務内容のわりに収入が低いかも……」と悩んでいませんか?
働いている場所が地方であれ、東京であれ、もしかすると転職することで今の収入をアップさせられるかもしれません。

本記事では、薬剤師の方が高収入の求人を見つけるためにはどうすればいいか、求人の探し方を紹介していきます。

編集者・綾瀬編集者・綾瀬

薬剤師さんは転職したほうが効率よく収入をアップさせられると聞いたことがあるんですけど、本当ですか?

アウトプット編集長アウトプット編集長

薬剤師は技術職だから、人材がほしい薬局やドラックストアでは高収入の求人を出していることが多いんだ。

今の職場で正しく評価されていないと思ったら、転職という選択肢を考える価値はあると思うよ。

まずは、どのように薬剤師の求人を探せばいいのか、求人探しのコツを紹介しておきますね。

薬剤師が高収入の求人を探すときのコツ

さて、薬剤師のあなたが転職を考えたとき、きっと薬キャリマイナビといった有名な転職サイトを利用しようと思ったのではないでしょうか?

もちろん、大手の転職サイトはたくさんの求人で溢れていますので、中には高収入の求人もチラホラあります。

ですが、実際に転職活動をしてみると分かりますが、待遇のいい求人に応募すると「すいません、その求人は締め切られました。こっちの求人はどうですか?」違う求人を勧められることが多いんです。

どうしてこういうことが起こってしまうのかというと、大手の転職サイトにはものすごい数の薬剤師たちが登録しているため、高収入といった待遇のいい求人が出ると、すぐになくなってしまうんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

大手の転職サイトの中には、「薬剤師の登録人数〇万人突破!」といったキャッチフレーズを書いているところもありますよね。

こういった登録数は、サービスに対する安心感はわきますが、同時にライバルが多いことも意味します。

あなたが四六時中、新着求人を監視できるのなら問題はないのですが、そうでなければ、大手の転職サイトで高収入の求人を探し出すのは難しいかもしれません。

では、どうやって高収入の求人を探せばいいのでしょうか?
薬剤師の方が高収入の求人を見つけるコツは2つです。

薬剤師が高収入の求人を見つけるコツ
  • 有名求人サイトのトップ3以外のマイナーな求人サイトを利用する
  • 非公開求人が多い求人サイトを狙う

複数の求人サイトを登録するのが面倒な方って、結構多いんですよね。
そのため、薬剤師のライバルたちは有名な求人サイトにしか登録していません。

よって、ランキング4位~8位あたりの薬剤師向け求人サイトを利用するだけで、あなたは高収入の求人が見つけやすくなるんです。

「でも、マイナーな求人サイトにそんな優遇された求人ってあるの?」と思っていませんか?
むしろ、穴場だと思ってください。

これは、求人を載せている病院や企業側の立場になって考えると分かりやすいと思います。

人気の求人サイトには、有名病院や一流企業も求人を載せていますよね。
そのため、無名の病院が高年収の求人を掲載したところで、「有名病院なら賞与も昇給も期待できるから、こっちの求人に応募しよう!」と判断されやすいため、結果として人材を取られてしまうんです。

では、無名の病院はどうやって人材を確保すればいいんでしょうか?
それは、マイナーな求人サイトで求人を出すことです。

他の求人サイトなら、高収入の求人を出すだけで他の求人と差別化することができますので、効率よく優秀な人材を確保することができるというわけですね。

アウトプット編集長アウトプット編集長

求人サイトには、非公開求人というものがあります。
実際に登録してみなければ閲覧できないため、マイナーな求人サイトには他ではお目にかかれない求人が眠っていることもあるんです。

色々な求人サイトに登録するのは手間かもしれませんが、あなたの年収をアップさせる求人を見つける確率を高めるためにも、ぜひマイナーな求人サイトも登録しておきましょう。

では、どんなマイナーな求人サイトを選べばいいのでしょうか?
まずは、お仕事ラボから登録しておきましょう。

薬剤師が高収入の求人を探すならお仕事ラボがオススメ

お仕事ラボ公式サイト
公式サイト・お仕事ラボ

お仕事ラボは、薬剤師の求人サイトのオススメランキングでも名前が登場するところなので、すでに知っている方もいるかもしれませんね。

とはいえ、薬キャリ・マイナビ・リクナビの登録だけで終わらせてしまう薬剤師さんは結構多いので、まだ登録していない方は絶対に登録しておきたい求人サイトです。

お仕事ラボはいわゆる転職エージェントと呼ばれるサービスなので、転職のプロに無料で相談することができます。
ですので、あなたの転職の悩みや要望をプロに相談してみてください。

きっと、あなたの要望にピッタリな求人を見つけてくれます。

アウトプット編集長アウトプット編集長

お仕事ラボは大手ですので、非公開求人も多数揃えています。

あなたがどれくらいの年収を望んでいるのか、包み隠さず話すことができれば、きっとその年収に合った求人を見つけてきてくれるはずです。

お仕事ラボに登録してみる

ただし、さきほども説明したとおり、1つの求人サイトで求人を探すより、たくさんのマイナーな求人サイトから求人を探したほうが高収入の求人を見つけやすくなります。

最後に、お仕事ラボと一緒に登録しておきたい薬剤師向けの求人サイトを紹介しておきますね。

一緒に登録しておきたい薬剤師向けの求人サイト3選

ここでは、なかなかオススメとして紹介されないけれど、確かな実績を持つ薬剤師向けの求人サイトを3つ紹介します。

どれも高収入の非公開求人がありますので、ぜひ登録してみてくださいね。

ジョブデポ

ジョブデポがオススメな理由
公式サイト・ジョブデポ薬剤師転職・薬剤師求人の会員登録

ジョブデポは、薬剤師の求人件数が8万件以上もある求人サイトです。
地方の求人から東京の求人まで、幅広く扱っています。

常に新着求人が入ってきますので、マメにチェックしていると待遇のいい求人が見つかりやすいです。

ジョブデポ薬剤師転職・薬剤師求人の会員登録

アプロ・ドットコム

アプロドットコムがオススメな理由
公式サイト・アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコムは、薬剤師のためになる最新情報を提供している求人サイトです。

「薬剤師としてもっとスキルアップしたい!」
「高収入の求人に見合うような薬剤師になりたい!」

そんな方は、ぜひアプロ・ドットコムで転職の相談をしてみるといいでしょう。

アプロ・ドットコムに登録してみる

アスアス(USUS)

アスアスの薬剤師求人サイトがオススメな理由
公式サイト・アスアス

アスアスは、地方の薬剤師求人に特化した求人サイトです。

日本にある薬局は約60,000件以上。
そして、そのすべての薬局がオンラインで求人を出しているわけではありません。

アスアスでは、そうした薬局と地道にコンタクトを取り続けた結果、大手の転職サイトではなかなかお目にかかれない高収入の求人を集めることができているんです。

アスアスに登録してみる

まとめ

今の職場に満足していますか?
もし、満足していないのなら、あなたの薬剤師のスキルをちゃんと評価してくれる職場に転職することを真剣に考えるときが来たのかもしれません。

ぜひ、あなたが薬剤師としてもっとも輝ける職場を探してみてはいかがでしょうか?