武蔵コーポレーションのやばい不動産投資の評判

「武蔵コーポレーションの不動産投資がやばいぐらい儲かるって本当?」
「武蔵コーポレーションのサブリースなら、今あるアパートの空室問題を解決できる?」
「武蔵コーポレーションの評判を教えて!」

不動産投資に成功すれば、入居者から家賃が毎月のように入ってきます。
つまり、不労所得が得られるというわけですね。
だからこそ、不動産投資は多くの人の興味をひくサイドビジネスなんです。

ところが、1人で不動産投資を始める初心者の大半は、思うように資産を増やすことができません。
その大きな理由は、投資した不動産の空室対策がうまく行えないからです。

もし、「空室対策ってどうすればいいの?」「失敗するのが怖くて不動産投資に手が出せない!」といった悩みを抱えている方は、ぜひ武蔵コーポレーションの不動産投資サービスを受けることをオススメします。
武蔵コーポレーションのサポートを受ければ、空室問題がやばいくらいスピーディーに解決することができるんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

武蔵コーポレーションの不動産投資がやばいと言われる理由は、入居率が最大で97%まで高めることができるからです。

不動産を持っていても、入居者がいなければ不労所得を得ることはできません。
ですが、1人で不動産投資を行うと手こずる空室問題も、武蔵コーポレーションのバックアップがあればより確実に副収入が得られるようになるんです。

武蔵コーポレーションのやばい不動産投資なら安定した不労所得が得られる

武蔵コーポレーションは、関東地方で有名な不動産投資のマネジメント会社。
管理戸数は26,000戸を超えており、今なお利益を伸ばしている不動産会社なんです。

そんな武蔵コーポレーションでは、おもに2つのサービスを提供しています。

武蔵コーポレーションで受けられる不動産投資のサービス
  • 武蔵コーポレーションの不動産で不動産投資を行う(条件・年収1,200万円以上)
  • 今あるアパート・マンションをサブリースする(条件・関東地方に物件がある人)

どちらかの条件に当てはまる人は、武蔵コーポレーションの協力のもとで不動産投資を行うことができます。

もし、「この条件に当てはまらないけど、不動産投資には興味ある」という方は、最後に別の方法を紹介しますので、ぜひそちらをチェックしてみてください。

高年収なら武蔵コーポレーションの不動産投資でやばいくらいの不労所得が得られる

あなたが以下のような条件に当てはまる方なら、武蔵コーポレーションの不動産で不動産投資のサービスを受けることができます。

武蔵コーポレーションの不動産で不動産投資ができる人の条件
  • 年収が1,200万円以上
  • 東京にある本社で対面できる人(名刺2枚直近の源泉徴収を持参)

この条件に当てはまる方は、武蔵コーポレーションが長年培ってきた不動産投資のノウハウを教えてもらうことができます。

そして、何より嬉しいのが武蔵コーポレーションが所有している不動産に投資ができるという点ですね。
武蔵コーポレーションの中古物件は利回りがやばいくらい高いため、一定のキャッシュフローが見込めるんです。

さらに、武蔵コーポレーションの不動産投資では、以下のような好条件で投資が行えます。

  • 満室渡し(不動産投資先は、原則として満室で引き渡してもらえる)
  • 滞納保険(投資先の不動産で滞納者が発生した場合、滞納賃料を武蔵コーポレーションが負担

これなら、安定した不動産収入が見込めるため、武蔵コーポレーションは多くの投資家に支持されているんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

個人で中古物件に投資する場合、空室対策や滞納者対策も自分で行わなければなりません。

ですが、武蔵コーポレーションが所持する中古物件で投資をするときは色々な保証がついているため、不測の事態でも安心なんです。

ちなみに、不動産投資を行うことで節税対策ができることはご存知でしたか?

年収が1,000万をこえてくると、所得税のせいで結構とられてしまいますよね。
ですが、不動産投資を行っていれば、フロー節税ストック節税の恩恵が受けられるため、やばいくらい節税ができてしまうんです。

不動産投資で節税対策する方法

こういった不動産投資の利点を活かすためにも、安定したキャッシュフローが見込める不動産に投資する必要があります。
その点、武蔵コーポレーションの不動産投資なら長期的な成果が見込めることがメディアでも取り上げられていますので、ビジネスパートナーとして選ぶならこれ以上ない会社だといえるんです。

武蔵コーポレーションの実績

アウトプット編集長アウトプット編集長

一般的な不動産投資だと、プロの投資家たちがいい物件を先に選んでしまうため、売れ残った物件から選ぶしかありません。

ですが、武蔵コーポレーションの不動産投資なら、すでに武蔵コーポレーションが所有している不動産から投資先を選べるため、自分の予算に合ったいい物件を選ぶことができるんです。

武蔵コーポレーションの投資物件を見る

すでに物件を所有しているオーナーなら、武蔵コーポレーションのサブリースでやばいくらいの不労所得が得られる

もし、すでにアパートやマンションを所有している方は、武蔵コーポレーションによるサブリースを受けることができます。
つまり、不動産管理を代行してもらい、今持っている物件を売れる物件に変えてもらうというわけです。

ただし、武蔵コーポレーションのサブリースは、以下の条件に当てはまっている方しか受けることができません。

武蔵コーポレーションのサブリースのサービスを受けられる人の条件
  • 関東に一棟アパートもしくは一棟マンションがある人
  • 登記簿の確認をさせてくれる人(物件の持ち主かを確認するため)

自身で不動産管理をしていると、こういった問題に直面しやすいです。

  • 空室が出てしまい、賃金収入が思うように得られない
  • 設備の点検が面倒(受水槽・消火器・エレベーターなど)
  • 物件の清掃が面倒

ですが、武蔵コーポレーションのサブリースを利用すれば、全面的にバックアップしてくれます。
他社の不動産管理では、こういった点検作業は行ってくれないところが多いため、武蔵コーポレーションのサブリースは本当にお得なんです。

武蔵コーポレーションのサブリースの内容

アウトプット編集長アウトプット編集長

武蔵コーポレーションは、やばいくらい中古物件の販売に強い会社です。
そのため、中古物件の空室対策も迅速に行うことができます。

実際に、空室問題で困っていた中古アパートを売れる物件に変えてくれた事例はたくさんありますので、非常に信頼できるサービスなんです。

武蔵コーポレーションのサブリースを確認する

以上、武蔵コーポレーションの不動産投資について解説しました。

ただし、さきほども紹介したとおり、年収1,200万円以上の方か、すでに物件を所有している方でなければ、武蔵コーポレーションのサービスを受けることはできません。

それでも、「不動産投資に興味があるからチャレンジしてみたい!」という方も多いはず。
そういう方は、別の方法で不動産投資に挑戦するといいです。

武蔵コーポレーションのサービス対象外の方が不動産投資で不労所得を得る方法

不動産投資のノウハウを教えてくれるのは、武蔵コーポレーションだけではありません。

たとえば、グローバル・リンク・マネジメントでは定期的に無料の不動産投資セミナーを開催しています。
しかもオンラインセミナーですので、どこにお住まいでも簡単に参加することができるんです。

グローバル・リンク・マネジメントは、以下のような方にオススメの無料セミナーとなっています。

グローバル・リンク・マネジメントの無料セミナーがオススメできる人
  • 不動産投資はやってみたいが、どの物件に投資していいか分からない方
  • 老後のために資産を増やしたいが、そもそも何をすればいいのか分からない方
  • 不動産投資の基本的な仕組みや儲け方を学びたい方

こういった不動産投資の初心者の方は、ぜひグローバル・リンク・マネジメントのオンラインセミナーに参加してみるといいです。
セミナーに参加するだけで、不動産投資に関する疑問や不安を解消することができます。

不動産投資セミナーの日時をチェックする

まとめ

不動産投資が成功すれば、やばいくらいの不労所得が得られるようになります。
ただし、不動産投資はリスクもあるため、1人でやるとリスクをすべて背負うことになってしまうんです。

そうした不動産投資のリスクを最小限にしたいのなら、武蔵コーポレーションのような大手の企業にバックアップしてもらうといいです。
そうすれば、安定したキャッシュフローが得られるようになります。


読まれている記事