サンゴカルシウムの効果と副作用

「サンゴカルシウムってどんな効果が期待できるの?」
「サンゴカルシウムに副作用はある?」
「サンゴカルシウムのメリットやデメリットを教えて!」

サンゴ礁といえば、沖縄の海を彩る観光スポットですよね。
実は、あのサンゴが健康効果に優れていると話題になっているんです。

本記事では、サンゴカルシウムの効果や副作用を分かりやすく紹介していきます。

編集者・綾瀬編集者・綾瀬

えっ?サンゴって食べても大丈夫なんですか?

アウトプット編集長アウトプット編集長

化石サンゴと呼ばれるものを粉末状にすれば、カルシウムとして摂取することができるんだ。
サンゴカルシウムはどんな効果が期待できるのか、分かりやすく紹介していくね。

サンゴカルシウムの効果や成分

サンゴカルシウムの効果の凄さは、大人が1日に必要とするカルシウムの量を知れば理解できるようになります。

大人が1日に必要なカルシウムは、およそ600mgです。
100gの牛乳に含まれるカルシウムが110mgですので、1日に必要なカルシウムを牛乳で摂取する場合は550gも飲まないといけません。

その点、サンゴカルシウムには豊富なカルシウムが含まれているため、わずか2グラムのサンゴカルシウムを摂取するだけで1日に必要なカルシウムを摂取することができます。

しかも、サンゴカルシウムは無味無臭のパウダータイプですので、どんな飲み物や食事にも混ぜることができてしまうんです。
これなら、牛乳嫌いなお子さんがいても、簡単にカルシウムを取らせることができそうですね。

つまり、豊富なミネラル(カルシウム)を摂取できるサンゴカルシウムは、以下のような効果を期待することができます。

サンゴカルシウムの効果
  • 骨密度の向上効果(骨が丈夫になる)
  • 高血圧の予防効果
  • 酸素の働きを向上させる効果(身体の元気をサポートしてくれる)
  • 神経・筋肉機能を正常に保つ効果

これらの効果が期待できるため、サンゴカルシウムは健康効果が期待できると言われているんです。

アウトプット編集長アウトプット編集長

化石サンゴに含まれているのはカルシウムだけではありません。
リン、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、硫黄、塩素といったミネラルも含まれています。
だからこそ、身体の元気をサポートしてくれるんですね。

以上、サンゴカルシウムの効果について解説しました。
では、サンゴカルシウムに副作用はないのでしょうか?

サンゴカルシウムに副作用はあるの?

サンゴは、クラゲやイソギンチャクと同じグループに属している生物です。
つまり、サンゴにも毒があります。

そのため、「サンゴカルシウムに副作用はないの?」と不安に思っている方も多いようですね。
ですが、安心してください。
サンゴカルシウムを生成するために使っているサンゴは、現在の沖縄の海にいるサンゴではなく、あくまで化石サンゴだからです。

化石サンゴとは、約10万年前のサンゴが化石になったものです。
長い年月、海水に溶解していたカルシウムやマグネシウムといったミネラルを蓄積してきた代物ですので、人間が口にして副作用が出るような成分は一切ありません。

もし、サンゴカルシウムを服用して副作用が出る可能性があるとすれば、過剰摂取ぐらいですね。
カルシウムを過剰摂取すると、便秘などの様々な健康障害を引き起こす恐れがあります。
ですので、カルシウム不足が気になるからといって、たくさん摂取するのはやめてくださいね。

サンゴカルシウムの場合、1日に必要なカルシウムはわずか2グラムで摂取できますので、朝ごはんに1グラム、夜ごはんに1グラムを摂取するだけにとどめておきましょう。

アウトプット編集長アウトプット編集長

化石サンゴは10万年前に海の中にあったものですので、現在の海洋汚染の影響は受けていないことになります。
ちなみに、化石サンゴは地上に露出しているため、今も汚染の影響を受けずに純度の高いミネラルを維持し続けることができているんです。

以上、サンゴカルシウムの副作用について解説しました。

ここまで読めば、きっとあなたもミネラルが豊富なサンゴカルシウムに興味が出てきたはず。
もし、サンゴカルシウムがほしいときはU-Rumaがオススメです。

オススメのサンゴカルシウムはU-Ruma

U-Rumaの口コミ

「サンゴカルシウムってどこで買えるの?」と思った方は『U-Ruma』の通販サイトでサンゴカルシウムを購入することをオススメします。
何故なら、U-Rumaのサンゴカルシウムは与那国島で獲れた化石サンゴを使用しているからです。
与那国島で取れた化石サンゴはミネラルの純度が非常に高いため、食品として承認されています。(他で取れた化石サンゴは食品添加物扱い
だからこそ、U-Rumaのサンゴカルシウムは健康食品として効果を期待することができるんです。

ですが、他社から販売されているサンゴカルシウムは与那国島産ではないため、あまり健康効果を期待することができません。
ですので、いくら安いからといって、『沖縄サンゴカルシウム』や『琉球サンゴカルシウム』としか書かれていないサンゴカルシウムは買っても効果が薄いので注意しましょう。

『U-Ruma』の詳細をみる

まとめ

ミネラルは、人間が活動するための必要なエネルギーとなります。
サンゴカルシウムには、そのミネラルが豊富に含まれているため、健康が気になり出した方こそ試してほしい食品なんです。

ぜひ、U-Rumaのサンゴカルシウムで食生活を見直してみてはいかがでしょうか。


読まれている記事