コーラックの死亡事故

「コーラックの死亡事故って本当にあったの?」
「コーラックのやばい噂の真相が知りたい!」

コーラックは、日本でも指折りの製薬会社・大正製薬が販売している下剤です。
誰でも1度は耳にしたことがある下剤名だと思います。

そのコーラックにやばい噂があるんです。
それはコーラックの死亡事故というもの。
これは本当のことなのでしょうか?

本記事では、コーラックの正しい情報を紹介していきます。

アウトプット編集長アウトプット編集長

インターネットが普及したことで、誰でも簡単に情報を検索できるようになりました。
ですが、それらの情報が本当に正しいかどうか、あなた自身が判断しなければなりません。

結論から言ってしまえば、コーラックで死亡事故などあり得ません。
その理由を分かりやすく解説していきますね。

やばい噂「コーラックの死亡事故」は本当なのか?

コーラックのやばい効果

コーラックの死亡事故と検索したら、関連キーワードには『便秘死亡でググってはいけない』と出てきます。
これだけ見てしまうと、なんだか陰謀説すら想像してしまいますよね。

ですが、冒頭でもお話ししたとおり、コーラックで死亡事故が起こったことはありません。
考えてみてください。
本当に死亡事故が起こったことがあるのなら、コーラックは販売停止になっています。
そうなってないということは、コーラックの死亡事故はデマだったと断言することができるんです。

では何故、コーラックの死亡事故というやばいキーワードが検索されているのでしょうか?
それは、世の中で大腸検査用大腸洗浄液を服用したことが原因で死亡したという前代未聞の事件が起こったからです。

大腸検査をするとき、大腸洗浄液を2リットルも飲む必要があります。
ですが、死亡した被験者は大腸癌などが原因で腸が狭くなっており、すでに便秘気味でした。
そして、便が腸の中でたくさん詰まっているのにも関わらず、体内に2リットルの大腸洗浄液を流し込んでしまったせいで、腸が水圧に耐え切れずに破裂してしまったんです。

当然ですが、この事件は便秘の方々に大きな衝撃を与えました。
そして、その不安は下剤であるコーラックにも向けられることになります。
「コーラックを飲んでも副作用はないのだろうか?」
そう考えた方々が『コーラック 死亡』や『コーラック 死亡事故』と検索してしまうのも無理はありませんね。

まとめると、コーラックの死亡事故というキーワードがグーグル検索で表示される理由は、前代未聞の事件をきっかけに下剤の服用が心配になったユーザーが検索し続けたことで表示されるようになったキーワードとなります。

アウトプット編集長アウトプット編集長

ちなみに、『便秘死亡でググってはいけない』というキーワードは、便秘のためすぎによる人体の悪影響について検索するユーザーから生み出されたものです。

ですので、下剤であるコーラックとはまったく関係のない話ですので、安心してください。

以上、コーラックの死亡事故に関するやばい噂の真相について解説しました。

ただし、「コーラックを飲んだら腹痛になった!」といった副作用の報告があるのは事実です。
ですが、こちらも色々な条件が重なっている可能性が高いため、コーラックそのものがやばいと判断するのは時期尚早だと思ってください。

続いては、そのことがよく分かるコーラックの副作用について紹介します。

コーラックの効き目を早める目的で錠剤をたくさん飲むと腹痛の副作用が起こることはある

コーラックを飲んで死亡することはありませんが、悪い条件が重なることで副作用が起こる可能性があるのは間違いありません。

ここでは、コーラックの副作用が起こりやすい条件を紹介していきます。

まず、コーラックで副作用が起こりやすい1番の原因は、コーラックに使用上の注意をよく読まずに自分勝手な飲み方をしている場合ですね。

たとえば、コーラックの効き目を早める目的で錠剤をたくさん飲んでしまったら、腹痛になるまで下痢が止まらない副作用が出ても不思議ではありません。

コーラックは第2類医薬品に該当する下剤ですので、量が多くなると効果が効きすぎることがありますので、コーラックの使用上の注意は必ず守るようにしましょう。

アウトプット編集長アウトプット編集長

他にも、「コーラックなら痩せる!」といったダイエット目的で服用している方がいらっしゃいます。
しかも、そういう方に限って、便秘ではない人だったりするんですよね。

便秘でもないのにコーラックを飲み続けたら、下痢の症状が止まらなくなるといった副作用が出る恐れがあります。
そもそも、コーラックにダイエット効果は期待できませんので、痩せる目的で飲むのはやめるようにしましょう。

以上、コーラックの副作用に関する疑問を解説しました。

続いては、コーラックに対する誤解がなくなるように、コーラックの正しい効果についても紹介しておきますね。

【これが真実】コーラックのやばい効果

念のためにもう1度言いますが、コーラックは第2類医薬品に該当する下剤です。
分かりやすく言えば、やばいくらい下剤効果が実感できる代物だと思ってください。

コーラックには慢性便秘や常習性便秘でも改善効果が期待できるビサコジルが配合されています。
ビサコジルとは、大腸を刺激して腸の動きを活発にしてくれる成分のこと。

ビサコジルが配合されているからこそ、コーラックはどんな便秘でもスルッと出してくれる下剤として有名なんです。

なお、コーラックは大人だと1日2回の服用が目安と書かれていますが、まずは1回で試してみてください。
体質によっては、たった1錠でも効果が実感できることがあるからです。
1錠で効き目が出なかったら、次の日は通常の1日2回で試すようにしましょう。

コーラックの効き目が現れるのは、飲んでから6~11時間後となります。

アウトプット編集長アウトプット編集長

もちろん、コーラックがすべての人の体質に合うかどうかは、使ってみなければ分かりません。

コーラックを使って効果が効きすぎたり、やばい副作用を感じたりしたら、もよりの病院で診てもらうようにしましょう。

とはいえ、コーラックは大正製薬のロングセラー商品です。
便秘に困っていたら、まずは使ってみることをオススメします。

アマゾンで詳細をみる
楽天市場で詳細をみる

【便秘の方必見】便秘の治験モニターに参加すれば小遣い稼ぎしながら便秘が治せる

最後に、便秘の方に耳よりな情報です。

実は、あなたの便秘問題を無料で医師に診断してもらう方法があります。
それは便秘の治験モニターになることです。

治験モニターになると、以下のようなメリットがあります。

治験モニターのメリット
  • 無料で医師に診断してもらえるため、便秘の原因を突き止めることができる
  • 本来は高額になりやすい最先端の便秘治療を無料で受けることができる
  • 通院時に毎回謝礼(負担軽減費)を受け取ることができるため、小遣い稼ぎができる

治験を行っている ぺいるーと は国から認可されている大手企業ですので、誰でも安心して利用できます。
もし、治験モニターについて疑問に感じることがあったら、ぺいるーとの担当医師に相談してみてください。

ぺいるーとの詳細をみる

まとめ

コーラックのやばい効果を実感できるかどうかは、やはり使ってみなければ分からない部分があります。
何故なら、すべての人体に等しく効果が現れる薬など存在しないからです。

ですので、コーラックの死亡事故といったデマを信じず、自分の目で確かめて利用するか判断しましょう。


読まれている記事